MRT NEO株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加

手軽さ&持続力に強みあり! 自宅でできるホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違い

歯科医.com

歯を白く美しくするホワイトニングは、メイク以上に顔の印象を明るくしてくれることも珍しくありません。結婚式などの大切なイベントを控えている女性をはじめ、チャレンジしてみたい方は多くいることでしょう。

 

しかしながら、「仕事や家事・育児が忙しくてなかなか通院できない」「様子を見ながら自分のペースで施術したい」などの理由で、なかなか一歩を踏み出せずにいる方も少なくないはずです。
そこでおすすめなのが、自宅でできるホームホワイトニングです。

 

ここでは、ホームホワイトニングの特徴やオフィスホワイトニングとの違いについてご説明します。

 

ホームホワイトニングとは?

 

一般的なホームホワイトニングの方法は、マウスピースに薬剤を流し込み、それを一定時間装着することで歯を白くするというものです。すべて自分自身でできるため、必要な道具を準備してしまえば、基本的に通院する必要はありません。
全体の流れは以下のようになります。

 

1 歯科医院にてカウンセリング

いつまでにどれくらい歯を白くしたいのかなどの希望を伝え、ホームホワイトニングが適しているかどうかや、適している場合にはどんな薬剤を使うかなどを決めます。
また、虫歯治療によって詰め物をしているなど、歯の状態によってはホワイトニング効果が出にくい場合もあります。歯の状態もしっかりチェックしてもらいましょう。
費用のことや保証があるかなども、この時に確認しておくと安心です。

 

2 マウスピース作成

歯の型取りをし、あなた専用のマウスピースを作成します。歯科医院によって差がありますが、型取りからマウスピースが完成するまでは1週間ほどかかることが多くなっています。

 

3 クリーニング

ホワイトニングをする前に歯の汚れを落とし、薬剤がきちんと浸透する状態に整えます。

 

4 ホワイトニング

専用のマウスピースと薬剤、歯の下準備が整ったら、いよいよ自宅でホワイトニングを行います。装着時間や注意事項(施術後30分〜1時間程度飲食できないなど)をきちんと守りましょう。

 

5 メインテナンス

理想の白さを手に入れたら、その状態を持続させるためにメインテナンスを続けましょう。また、専用のコーティング剤やトリートメント剤も併せて使用すると、より効果を長く持続できます。

 

ホームホワイトニングの特徴とオフィスホワイトニングとの違い

 

その名の通り自宅で行うホームホワイトニングに対して、歯科医院で行うホワイトニングをオフィスホワイトニングと呼びます。
それぞれに異なる特徴があり、人によってどちらに向いているかは異なります。自分はどちらを選ぶべきか、以下の項目をもとに選んでみてください。

 

ホームホワイトニングの特徴

  • 自宅で施術ができるため、通院する回数を最小限に抑えられる。
  • 自分のペースで、理想的な白さを追求できる。
  • 白さが続く期間が長い(約1〜2年)。
  • 費用が安い(初回はマウスピース作成があるため30,000円程度、その後の薬剤追加は5,000円程度)。
  • 効果が出るまでにかかる時間が長い。

 

オフィスホワイトニングの特徴

  • 即効性があり、1回の施術で効果を実感できる。
  • 施術はすべて歯科医院で行ってくれるため、手間がかからない。
  • 白さが続く期間が短い(約3〜6ヶ月)
  • 費用が高い(1回あたり20,000〜100,000円程度、施術する歯の本数にもよる)。

まとめ

最近では、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用した、デュアルホワイトニングと言う方法も増えてきました、両方行う事で、短期に安全に効果を出すことが出来るようになりました。

人によって適したホワイトニングの方法は変わってきます。まずは、自分の希望や予算を整理するところから始めることがおすすめです。
仕事の都合で歯科医院の診療時間に通院することが難しい方や、お休みを通院に使いたくない方にとって、ホームホワイトニングはとてもメリットが大きい方法と言えるでしょう。
スケジュールの都合で施術を諦めているのであれば、一度ホームホワイトニングを検討してみてはいかがでしょうか?

Text:中島香菜
 

お近くの歯医者で対応歯科医院を検索!

ホワイトニング治療対応の歯科歯医者を探す!


——————————————————————————————————-
【編集部コメント】

輝く笑顔に輝く歯、素敵ですね。この記事を読んでホワイトニングを試してみたくなった方は、医科歯科.comを使ってみてください!各医院ごとの価格情報や口コミがきっと役にたつと思います。

医科歯科.com
——————————————————————————————————-