MRT NEO株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加

短期間で高い効果を出したいあなたにお勧め! デュアルホワイトニングで汚れに白い歯になりたい!

短期間で高い効果を出したいあなたにお勧め! デュアルホワイトニングで汚れにWパンチ
歯科医.com

「気になる彼とのデートまでに、最大限きれいな私になりたい」
「メイクやファッションには気をつけているので、それ以外の方法で手軽にイメチェンしたい」
そんな風に考えている方にお勧めなのが、歯のホワイトニングという選択肢です。白く美しい歯は、想像以上に相手に好印象を与えます。

しかしながら、
「印象が変わったと気付かれるくらい効果が出なければ意味がない」
「ホワイトニングをしてもすぐに元の色に戻ってしまうと聞いたことがある」
などという理由で施術を受けるのをためらう方もいるでしょう。そこでぜひ試してほしいのが、ホワイトニングの中で最も高い効果、そして持続性が期待できる、「デュアルホワイトニング」という方法です。

この記事では、デュアルホワイトニングの内容やメリット・デメリットをご紹介します。短期間で高い効果を出したい方、必見です。

デュアルホワイトニングってどんなもの?

ホワイトニングには3つの種類があります。1つ目は、歯医者さんに通って施術を受ける「オフィスホワイトニング」。2つ目は、歯医者さんで購入できる専用の薬剤と道具を使用して自宅で行う「ホームホワイトニング」。そして、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を並行して行う「デュアルホワイトニング」です。

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方の良さを兼ね備えた方法と言えるでしょう。

 

施術の流れは以下のようになります。

  1. 歯医者さんで問診とクリーニングを受け、お口をホワイトニングができる状態に整えます。
  2. オフィスホワイトニングの施術を受けます。施術方法にはいくつか種類がありますが、最も一般的なのは、薬剤を塗布してレーザーを当てるというものです。
  3. ホームホワイトニングで使用するマウスピースを作成します。歯型をとってから完成までには1週間程度かかると考えておきましょう。完成したら薬剤もいっしょに引き取りに行きます。
  4. 自宅でホームホワイトニングを行います。(3)で作ったマウスピースに薬剤を流し込んで装着し、歯に薬剤を浸透させます。
  5. 理想的な白さになるまでオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを繰り返します。

 

デュアルホワイトニングのメリット・デメリット

先にも触れたとおり、デュアルホワイトニングは「オフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方のいいとこ取り」と言える方法です。それによって、それぞれのデメリットを補完することもできています。以下で具体的に見ていきましょう。

 

デュアルホワイトニングのメリット

・デュアルホワイトニングにしかできない白さを目指せる

歯の外側からアプローチするオフィスホワイトニングは、白くするといっても限界があります。しかし、そこに歯の内側にもアプローチするホームホワイトニングを組み合わせることで、もうワンランク上の白さを目指せるのです。

オフィスホワイトニングの効果に不満を感じている方、芸能人のように真っ白な歯を目指している方にはぴったりの方法と言えるでしょう。

 

・色持ちが良い

オフィスホワイトニングの代表的なデメリットとして、色戻りすることが挙げられます。しかし、ホームホワイトニングで歯の内側にもアプローチするデュアルホワイトニングは色持ちも良いのです。なるべく通院回数を減らしたい方にはうれしいポイントでしょう。

 

・短期間で効果を出せる

ホームホワイトニングの良さの1つは、自分の納得のいく白さを目指せることですが、その一方で効果を実感できるまでに時間がかかるというデメリットも抱えています。しかし、1回の施術で効果を出せるオフィスホワイトニングも行うデュアルホワイトニングなら、短期間で歯を白くすることが可能です。

 

一方で、デュアルホワイトニングならではのデメリットも存在します。受診前に必ず確認しておきましょう。

 

デュアルホワイトニングのデメリット

・痛みを感じるリスクが高い

「ホワイトニングはしみる」という話を聞いたことがある方は多いことでしょう。特にデュアルホワイトニングの場合は歯が受ける刺激が大きくなるため、施術中に痛みを感じるリスクが高くなります。

 

・費用が高い

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを並行して行うため、もちろん費用は高くなります。歯科医院によって価格設定は異なりますが、5〜8万円に設定しているところが多くなっています。

 

まとめ

ホワイトニングは受けなければ健康を害するといった性質のものではなく、あくまで自分の美意識を満足させるための手段です。しかし、その分効果が出た時の喜びは大きく、楽しんで受けられるものでもあります。やや費用は高くなりますが、美しさへの強いこだわりをお持ちの方は、この機会にデュアルホワイトニングを検討してみてはいかがでしょうか?

参考URL

すぐに白くしたい人へ!!有効なホワイトニングとは


すぐに白くしたい人へ!! 効果のあるホワイトニングとは

ホワイトニングの痛み、その原因と3つの対処法


ホワイトニングの痛み、その原因と3つの対処法
http://www.whiteessence.com/menu/whitening/dual/
デュアルホワイトニング デンタルエステサロンホワイトエッセンス
http://www.shinbi-shika.net/shinbi_html/care/dual_whitening.html
デュアルホワイトニング|審美歯科ネット

Text:中島香菜

お近くの歯医者で対応歯科医院を検索!

ホワイトニング治療対応の歯科歯医者を探す!

——————————————————————————————————-
【編集部コメント】

記事中からもわかるように、ホワイトニングにはけっこうクリニックによって値段の開きがあるんですよね。そうしたことも含めて検索できるのが医科歯科.comです。
意外と安くホワイトニングが出来るクリニックが見つかるかもしれませんよ!

医科歯科.com
——————————————————————————————————-