MRT NEO株式会社
このエントリーをはてなブックマークに追加

夜中に「歯が痛い!!」そんなとき自宅でもできる応急処置で急場を乗り切るには

s_af9900100085o
歯科医.com

「昼間は全く痛まなかった歯が、夜になってズキズキと痛み出して眠れない」という経験がある方は多いのではないでしょうか。また、外せない用事や仕事があって歯科医院にいく時間が取れないけどシクシクとした痛みが続いている…という場合も辛いですよね。

歯科医院へ行きたいけど行けない。この辛い痛みをどうにかしたい!そんなときに自宅でも乗り切ることができる応急処置をご紹介します。

 

まずは王道! 市販の薬で対応

普段から「疲れると歯茎が腫れて痛む」という方や、頭痛や生理痛に悩んでいる方であれば、歯科医院で出される痛み止めと同じ成分の「ロキソニン」や、「バファリン」といった鎮痛剤を救急箱に常備しているのではないでしょうか。

歯が痛み始めたら、鎮痛剤のパッケージに表記されている効能を確認し、用法・用量を守って服用しましょう。ひどい痛みの場合は効かないこともありますが、一時的であっても痛みを軽減してくれる可能性は十分にあります。

 

注意すべき点は、第一類医薬品に分類される鎮痛剤は、薬剤師か登録販売者がいる薬局及びドラッグストアでしか購入できないことです。夜中に歯が痛み出したからといってすぐに入手できるものではないので、24時間営業のドラッグストアをチェックしておくか、万一に備えて常備しておくことが大切です。

 

ちなみに昔から言われている「虫歯の痛みには正露丸を詰めると効く」という説ですが、正露丸に含まれるクレオソートはもともと歯の神経の治療で用いられていた薬剤なので、一時的に痛みを取る効果は確かにあるようですが、強烈な薬剤の匂いがありますので注意してください。

参考:大幸薬品ホームページ http://www.seirogan.co.jp/products/seirogan/truth/creosote01.html
厚労省「第5回 厚生科学審議会 医薬品販売制度改正検討部会
医薬品のリスクの程度の評価と情報提供の内容等に関する専門委員会議事次第」
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/01/s0117-9d45.html

ただし他の鎮痛剤と同じく治療効果があるわけではないため、痛みが治まったらなるべく早く虫歯の穴から正露丸を取り出して、医師の診察を受けることをお勧めします。

口の中をきれいにする、または冷やすのも効果がある場合があります。

歯痛の原因が食べかすである場合もあります。

食後に歯が痛み始めたら、食べかすが歯に詰まって神経を刺激しているのかもしれません。歯磨きをもう1度丁寧にやり直し、フロスなどで汚れを取り除きましょう。ただし、痛みの原因となる部分を直接刺激してしまうと逆効果になるため、注意が必要です。

 

ここの他に痛みの原因が虫歯であれば、冷たいものがしみる場合が多く、それを避ける必要がありますが、歯の中の神経が炎症を起こしている場合は冷やすのも効果的な場合もります。氷水などを口に含んで内部から炎症を抑えるとともに、外側を氷枕などで押さえると楽になるでしょう。ただし、炎症の急性期を過ぎた後は過度に冷やすと炎症が長引いてしまうことがあります。痛みが軽減しないようであれば、我慢して冷やし続けることはしない方が良いでしょう。

 

尚、アルコールを摂取したりお風呂に入ったりして痛みを忘れたくなる気持ちも分からなくはありませんが、いずれも血行が良くなって体温が上がることによる痛みが強まるという逆効果があります。
特にアルコールは血管拡張作用があり炎症を増加させます。きちんと治療するまでは摂取を避けましょう。入浴も同様の理由から控え、シャワーのみにした方が無難です。

それでも痛みがおさまらなければ、効果があるとされるツボを押す

東洋医学を起点として広まった「ツボ」は、西洋医学で言う「トリガーポイント(痛みの根本となる場所)」と重複する場所が多く、押すことで気の流れを良くして対応する部分の痛みを和らげる効果があるとされています。歯痛に効くのは、手にある「歯痛点(しつうてん)」と「合谷(ごうこく)」、顔にある「下関(げかん)」「頬車(きょうしゃ)」というツボです。

 

(1)歯痛点

手のひら側の、中指と薬指の付け根の間にあるツボです。親指と人差し指で挟むようにして、左右交互に、やや強めに押し揉みましょう。

(2)合谷

手の甲側の、親指と人差し指の付け根の間にあるツボです。こちらも強めに、痛いと感じるくらい押し揉むと効果的です。

(3)下関、頬車

「下関」は上の歯、「頬車」は下の歯に効果があるとされています。
「下関」は耳の付け根から頬骨に沿って指33本分下の骨のくぼみあたり。「頬車」は耳の付け根とエラのちょうど真ん中あたりです。

 

急な歯痛に自宅で対応する方法をいくつかご紹介してきましたが、いずれも応急処置に過ぎません。痛み止めの常用も、習慣性や中毒性は無いとはいえできるだけ避けたいものです。

痛みを発している神経に作用させて痛みを軽減することを繰り返せば、「体のSOS」を見逃してしまうことにもなりかねないからです。夜間や休日、どうにもならない痛みを凌いだら、できるだけ早く受診して、痛みの原因を根本的に取り除くことをお勧めします。

 

Text:藤巻史|監修医:並河 真先生(松下歯科医院

——————————————————————————————————-
【編集部コメント】

記事でも書かれているように、あくまでこれらは応急措置であって、根本的な痛みの原因の除去を避けるわけにはいきません。
できるだけはやく、信頼できる歯医者さんに診てもらってください。医科歯科.comを使えば、ウェブから予約ができる近所の歯医者さんがすぐに見つかります。

医科歯科.com
——————————————————————————————————-